四季こもごも

主に旅の情報、クレジットカード、マネー関係、読書レビューを中心の記事を書いています。尊敬している人は高城剛、CaseyNeistat♬

好きなことだから継続できる!三日坊主で好きなことをどんどん見つけよう♬

読者・購読・フォロー

「継続力」とは努力して身につけるもの??

f:id:upokopokon:20170620180232j:plain

「継続力」とは、その名の通り何かを日々続けていける力ということです。一度やると決めたことを、毎日やり続ける力とでも言いましょうか。

 

この「継続力」を売りにした本やサービスが巷にはたくさんあります。

 

最初は誰でもヤル気があるので続きます。しかし、しばらくすると続かなくなります。すると、人は落ち込みます。 「あ~。俺ってなんでこう何やっても続かないんだろう」と。 では、そういう人には全く継続力がないのでしょうか??

 

そんな人でも、食事や歯磨きは毎日してるはずです。 歯磨きとダイエット、なぜ片方は毎日続けることができて、もう片方は続かないのでしょうか?

 

継続力がある人とは??

f:id:upokopokon:20170516221521j:plain

あなたがある日、ふと新聞を読んだとします。そしてある記事に目が行きました。

「〇〇市内に住むAさんがプラモデルコンクール金賞に輝きました。Aさんは毎月5体のプラモデルを組み立てることを目標としているので、毎日コツコツとプラモデルを組み立てていました。努力が実を結ぶました。」

 

また、別の記事にも目が止まりました。

「昨日の甲子園大会で優勝した〇〇高校の4番バッター〇〇君は、高校一年生の頃から毎日300本の素振りを欠かさず行っていました。その努力の結果が甲子園優勝につながったのです。」

 

こういう記事を読んで、世間の人は「この人は継続力があるなぁ。」と言います。 しかし、「継続力がある人 = 我慢強い、忍耐強い人」と思っている人がいるとしたらそれは半分正しくて、半分間違いだと思います。

  

ぼくが考える「継続力がある人」は、我慢強く、忍耐強い人、そして自分が好きなこと、やりたいことを明確にできた人です。

 

「継続力がある人」は確かに我慢強く、忍耐強い人であると思います。しかし、それだけで一つのことを長い間続けることは難しいでしょう。

 

本田圭佑が、サッカーをすることを義務と捉えていて、我慢に我慢を重ねたから、あのような偉大な結果を残せたのでしょうか??

 

そうではなく、好きだから毎日やりたいし、なりたい夢があるから毎日やる。それを繰り返していくうちに、あのような偉大な結果を生み出せたのだと思います。(※仕事としてサッカーをやっている以上、嫌いになるときもあるとは思いますが。。)

 

要は「好きなことで、なおかつ努力を努力と思わずに続けられる人」が、「継続力がある人」であり、将来的に大きな結果を生み出すことができる人のだと思います。 

 

 

まとめ ー 三日坊主大いにOK!やりたい事を見つけよう!

f:id:upokopokon:20170515202227j:plain

人間は食べたいと思うから、毎日食事をします。

寝たいと思うから、毎日ベットで寝ます。

  

本気でやりたいこと、やらずにはいられないことじゃないと何かを続けることは難しいでしょう。仮に、「年収が高いから公認会計士を目指そう。」とか「モテるから医者になろう。」という理由では、なかなか夢が実現する可能性は低いでしょう。

 

継続のコツは「好き・やりたい」というシンプルな感情だけだと思います。

 

 

3日坊主だっていいじゃないですか!?だって3日やった分、やってない人よりはかなり先を行ってますよ!

 

新しく始めようと考えていることを、始める前から「続けることができるかなぁ?」と心配するのはナンセンスです。とにかく「良いと思ったもの」は三日坊主で良いので、どんどん始めてみましょう ♬

 

そして、その新しく始めたことが大好きなことで、毎日続けていき、将来的にメディアに取り上げられたあなたを世間の人は「あの人は継続力がある人だ!」と言うんです。

 

ではまた!

 

 

ご覧頂きありがとうございました!良ければこちらの記事もご覧ください♬

 

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com