四季こもごも

一度きりの人生において感じたこと、学んだことを記したブログです。尊敬している人は高城剛、CaseyNeistat♬

【文章作成術】短い時間でブログを効率的に書くために気をつけるべき「たった一つのポイント」をご紹介!

読者・購読・フォロー

f:id:upokopokon:20170628191627j:plain

ブログを初めてまだ日が浅かった頃のぼくは、一つの記事を書き終えるのに大体2時間ほどかかっていました。

 

しかし、最近は「ある一つのこと」を意識して文章を書くようになったところ、以前よりも大幅に時間を短縮することができるようになりました。

 

そこで今日は、ブログを今までよりも短い時間で書くためにぼくが気をつけている「たった一つのポイント」をご紹介したいと思います。

 

「文章作成の時間をもう少し短縮したい」と考えている方にぜひ読んでもらいたいと思います。

 

効率的に文章作成するための「たった一つのポイント」とは?

f:id:upokopokon:20170628192204j:plain

短い時間で文章を仕上げるためのたったひとつのポイント。

 

それは「初めに結論を明確にしてから書き始める!」ということです。

 

「なーんだ、そんなことか。」と思われるかもしれませんが、これが文章を書く際、ものすごく大事になってきます。下の図を見て下さい。

 

 f:id:upokopokon:20170628194509j:plain

 

例えばあなたが【適度な運動は健康に良いか?】というテーマのブログを書こうとしたとします。色々「考え」が浮かんだあなたは、その浮かんだ「考え」を一つずつ書いていきます。

 

「うーん。ジョギングって健康に良さそうだよな。そもそもジョギング始めるにはいい靴が欲しいよね~。つーか健康になりたいんなら、運動も大事だけど食生活を見直すことも大事だよね!!」

 

こうして色々考えたあなたは下の図のような結論を導き出しました。

f:id:upokopokon:20170628200221j:plain

あれ??「適度な運動は健康に良いか?」というテーマで書き始めたはずなのに、結論が「運動を続けるにはいい靴を買おう!」??「健康になるためには食生活を見直そう!」??

 

これでは「テーマ」と「結論」の関連性がまったくないため、読者を混乱させてしまいます。

 

このように、①「テーマ」→②「考え」→③「結論」の順番で文章を書いてしまうと、出来上がった文章を見た時に「なんじゃこの結論は??」という事態になることが多々あると思います。

 

 

「①テーマ→②結論→③根拠」の順番で書いていく

f:id:upokopokon:20170628193442j:plain

効率的に文章を書いていこうと考えるのであれば、まず結論を最初に設定してしまいましょう!!

 

f:id:upokopokon:20170628194610j:plain

このように「結論」を「考え」や「根拠」を書き始める前に先に設定してしまいます。そうすれば書くべき根拠」を絞れるので、論点が無制限に広がることはなくなります。それに「結論」がたくさんできるという事態も起きるはずがありません!

f:id:upokopokon:20170628201346j:plain

先程の「適度な運動は健康に良いか?」というテーマで文章を書いていく際、最初に「ジョギングなどの有酸素運動を定期的に続けることは、健康を維持するために非常に大事だ!」という結論をまず設定してしまいます。

 

そうすることで、たくさんの結論が出ることはありません。また、結論が一つなので読者としても文章を読む際、内容がすぅーっと頭に入ってくると思います。

 

まとめ

f:id:upokopokon:20170628194831j:plain

ブログに限らず、文章を書く際、「テーマ」と「結論」が対応していない場合、読者は混乱します。

 

論理を積み重ねてから結論を書くのではなく、まず結論を明確にする。その上で根拠を書くように進めていけば、文章がブレることがないですし、そもそも文章を作成する際、余計な時間をかけることが少なくなります。

 

偉そうなことを言っているぼくも、この技術を身につけるべく日々修行中です。。毎日のブログ作成を習慣にしようと考えている方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

ちなみに「山田ズーニー」さんの本、すごく勉強になるのでみなさんも是非読んでみて下さい!文章作成の極意を学ぶことができますよ♬

 

 

ではまた!

 

ご覧いただきありがとうございました!良ければコチラの記事もご覧下さい♫

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com