四季こもごも

一度きりの人生において感じたこと、学んだことを記したブログです。

高城剛をよく知るために読むべき20冊の本を紹介します!

読者・購読・フォロー

http://takashiro.com/wp/wp-content/uploads/top_img011.jpg

 (参照http://takashiro.com/wp/wp-content/uploads/top_img011.jpg

 

ぼくの人生は高城剛さんにかなり影響されています。

  

毎週金曜日に配信される高城さんのメルマガ「高城未来研究所「Future Report」」もかなり前から購読しており、すごく刺激を受けてます。

 

おととしの渋谷公会堂、昨年の国技館で行われたトークライブにも行きました。

 

そこで今日は、高城剛さんのことを最近知った方、そしてこれから知りたいと思っている方向けに、僕が今までに読んで面白いと感じた高城さんの本を”テーマ別”にいくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

1.高城剛がどんな人か知りたいならこの3冊 

やはり高城剛を知るうえで初めに読むべき本はこちらの本だと思います。この本のまえがきにもこのように書かれています。

 

本書は、はじめての「高城剛」についてのほんである。

 

この本は、高城さんの自問自答が 144個掲載されている構成になっています。この本を読むことで高城剛とはどういう人で、どういうことを考えているのかがわかると思います。

  

 

高城さんの仕事はクリエイターであり、クリエイターの命はアイデアです。

 

高城さんの名言の一つに「アイディアは移動距離に比例する」というものがあります。

 

「モノを捨てよ世界へ出よう」の中で高城さんは、「空気を読む」「出る杭は打たれる」などの「日本式システム」から一度脱却し、自分・日本・世界をもう一度自分の目で冷静に見ることが重要であり、そのために私達は所有しているモノを減らし、世界へ出る必要がある!ということを強く主張しております。

 

 

この2つの本を読むことで①旅をすることの重要性②日本から外へ出ないことの危険性について知ることができるでしょう。

 

本書では、今後大きな変化が起きそうな10個の分野について、高城さんが現状や起こりうる未来について語っています。

 

本書を読めば、高城さんの知識量に驚くことと思います。どの分野についても深い理解があり、どうしたらこれだけの分野のことを深く知ることができるのか…。

 

おそらくそれは「圧倒的な読書量」と現地へ行き、当事者から直接話しを聞く「取材力」に基いているのだと思います。

 

この本を読むことで、これから少し先の未来について知ることが出来ると思います。

 

 

2.高城さんが持っているものについて知りたいのならこの3冊

 高城さんは一年の間に数え切れないほどの国や地域を短期間で移動されています。

 

高城さんにとって、旅先へ持っていく道具の量は限られています。だからこそ高城さんは一つ一つの道具を厳選して選んでいます。

 

そんな高城さんが普段使用している道具を紹介しているのが本書「LIFE PACKINGシリーズ」です。

 

この「LIFE PACKINGシリーズ」は今までに2作発売されています。

 

1作目は2014年、2作目は2016年に発売されました。たった二年間ですが、高城さんが保有している道具がかなりアップデートされています。

 

ぜひ興味のある方は読んでみて下さい!

 

「え?これにお金入れてるの?笑」とか「こんなのも持って歩いてるんだ!?」とか、驚きがたくさんあります!すごく面白いですよ♬

 

ドローンは材料を買ってきて自作してるみたいです。凄すぎます。

 

しかもドローンが社会に浸透したのってここ最近の話だと思いますが、高城さんはそれよりももっと前からドローンに着目していました。やっぱり未来が見えているとしか思えない。 。

 

 

 3.高城さんの底知れない知識の数々に触れたいのならこの3冊

白本

白本

 
白本 弐

白本 弐

 
白本 参

白本 参

 

毎週金曜日に配信される高城さんのメルマガ「高城未来研究所「Future Report」」。

 

この中の企画の一つ「読者とのQ&Aコーナー」の内容を再編集したのがこちらの「白本シリーズ」

 

 

こちらのシリーズは現在までに3作発売されております。

 

メルマガを前から購読しているぼくですが、読者とのQ&Aコーナーは一番好きな企画です。

 

 

ありとあらゆる分野の質問が毎週あるのですが、高城さんが放つ、圧倒的な知識量に裏付けされた鋭い答えの数々にただただ驚かされます

  

 

 4.日本の闇について知りたいのならこの3冊

黒本

黒本

 
黒本 弐

黒本 弐

 
黒本 参

黒本 参

 

先程の「白本シリーズ」と必ず一緒に発売されるのがこちらの「黒本シリーズ」

 

こちらの「黒本シリーズ」は、一般の雑誌やネット上には掲載されないような内容が記載された本です。マスコミの裏側だったり、政治の裏側だったり、いわゆるタブーな情報が盛り沢山です!

 

すごく勉強になるのでこちらも買って損はしないですよ♬しかもメチャクチャ安いし!!

 

 

 5.高城さんのように旅をしたいと思うならこの3冊

青本

青本

 

メルマガ「高城未来研究所「Future Report」」Q&Aコーナーの内容のうち、主に旅関係の内容をまとめた本書。

 

日本・世界を問わず、高城さんがオススメする場所がたくさん紹介されています。

 

「NEXTTRAVELERシリーズ」は、高城さんが実際に現地で良いと思った場所を余すところなく紹介している本です。

 

写真もプロのカメラマンではなく高城さんが撮っているそうです。

 

サイズも小さいので、旅行に持っていきやすいサイズだと思いますよ♬

 

 

 6.旅で人生を変えたいと思うならこの4冊

 

このシリーズは、この動画を見た後に読めばさらに理解が深まると思います。


高城剛トークライブ!★読者大感謝祭★「旅は、人を幸せにするのか?」2015年6月1日渋谷公会堂

 

地球の温暖化。それを違う角度から考えると、現在、温かい南の島で暮らしている人々というのは未来の生き方をしているといえる。

 

つまり「南の島で暮らしている人の生き方」を知れば、自ずと来るべき未来をどのように生きていけば良いのかがわかると高城さんは述べています。

 

 

 

「人生を変える南の島々シリーズ」は写真が凄くキレイです。南の島に行きたくなること間違いなしで!!

 

 

まとめ

f:id:upokopokon:20170527223116j:plain 高城剛さんの書籍について非常に簡単にですが紹介させて頂きました。

 

あくまで今回は、本の簡単な紹介をしただけなので、高城さんのことをもっと詳しく知りたいと思われた方はぜひ書籍を購入して読んでみて下さい!

 

 

ではまた!

 

 

メルマガもすごく面白いですよ♬

yakan-hiko.com

 

ラジオも面白い!!

高城未来ラジオ

高城未来ラジオ

  • 高城未来研究所
  • 個人ジャーナル
  • ¥0

 

 

ご覧頂きありがとうございました!良ければこちらの記事もご覧ください♬