四季こもごも

一度きりの人生において感じたこと、学んだことを記したブログです。尊敬している人は高城剛、CaseyNeistat♬

【シリーズ全3回】僕が腎盂尿管移行部狭窄症の手術を受けた時の話1(突然の痛み編)

読者・購読・フォロー

f:id:upokopokon:20170527202711j:plain

 今日は、僕が腎盂尿管移行部狭窄症の手術を受けた時の話をしたいと思います。

 

 1.突然、脇腹の猛烈な痛みに襲われた

少し前の話にはなりますが、2013年の秋のある日の午後、普通に仕事をしていた時に左の脇腹の少し背中側の方に痛みを感じたことがありました。

 

その時は「昨日何か変なもの食べたっけな?」とか「ちょっと風邪気味なのかもしれない。」みたいなことが頭のなかに浮かんでいました。

 

 

でも、時間が経つに連れて痛みがどんどん増していって、とても仕事ができる状態じゃなくなってきました。「まぁ、家で横になれば良くなるだろう。」と思い、上司に許可をもらって会社を早退しました。

 

 

その後、家についてベットで横になっていたのですが、夜になる頃にはだまって横になっていられない状態になっていました。最終的には病院に電話し、救急で診察してもらうことになりました。

 

レントゲンを取り、点滴をしてもらい、しばらくすると痛みが引いてきたので、この日の夜は家に帰りました。次の日、病院に行きCT等の精密検査を受けました。

 

 

この時点で私的には「そんなただの腹痛なのに精密検査なんて大げさだよ。。俺は元気だし。あー、面倒くさい。。」くらいしか思っていませんでした。

 

 

2.検査の結果に衝撃…

数日後、検査結果を聞いた僕は大きな衝撃を受けました。

 

「検査の結果、あなたは腎盂尿管移行部狭窄症だと思われます。」

 

 

まさかの検査結果を聞いたその時の僕は、全身から血の気が全くなくなり、貧血状態になっていました。その後、先生がこの病気の事について詳しく説明してくれていたのですが、まったく頭に入ってきていませんでした。

 

  

3.そもそも腎盂尿管移行部狭窄症とは?

f:id:upokopokon:20160111141627p:plain

 (参照:神奈川県立こども医療センター泌尿器科

 

尿は腎臓で造られるのですが、腎臓の腎実質で造られた尿は、腎杯という部屋に集まり、そこから腎臓の中央にある腎盂に集まります。そして腎盂から尿管を通って膀胱に尿は運ばれます。腎盂から尿管へ尿が通りにくくなるほど狭い場合(通過障害がある場合)を腎盂尿管移行部狭窄といいます。
 腎盂尿管移行部の筋肉繊維の異常や結合組織の異常、腎臓へ行く血管の走行位置の異常等で起こることが多いといわれています。(※http://www.tatebayashikoseibyoin.jp/shinryou/hinyo_07.html より引用)

 

腎盂尿管移行部狭窄症??だって今まで小さい頃から大学まで野球部に入ってて、体を酷使しても痛みなんて出たことないのに。このタイミングでたまたまお腹が痛くなったからと言って、僕がそんな病気だったなんて信じられないです。」

 

 

↑みたいなことを先生に話したら、「〇〇さんは生まれつき腎盂尿管移行部狭窄症だったと思います。ただ今まで偶然痛みが出ていなかっただけで、いつ症状が出てもおかしくない状態です。」と説明されました。

 

 

その後、健常者と私の腎臓の周りのCT画像を比較して見せられましたが、確かに腎盂腎盂と尿管の接合部分が狭く、腎臓に尿が溜まっていて大きく腫れていることが何となくではありますが理解できました。

 

 

4.それでも信じられなくて…

その後、親や彼女に病状のことを説明しました。彼女からは「すぐに手術したほうが良いよ!」と言われました。

 

しかし、親からは「もう少し様子を見ても良いんじゃない。」と言われました。

 

おそらく、親からすると自分が産んだ子供にそんな先天性の病気があるとは考えたくないし、現に今まで症状も出たことがないし、勘違いなんじゃないか??と思いたい気持ちがあったのではないかと思います。

 

また、当時アルバイトをしていた私には手術を受けれるお金がなく、親にも頼れない状況でした。

 

なので、手術を受けるのはもう少し様子を見てからにしようという決断をしました。

 

「大丈夫。自然に良くなるはず。」

 

 

この時はまだ、明るい未来を描いていました…。 

 

 

つづく。

www.shikikomogomo.com

 


ご購読ありがとうございます。良かったらこちらを記事も御覧ください♬

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com

www.shikikomogomo.com